麻酔科のご案内
■診療内容  2016年4月より嶋田を副院長・責任部長に迎え、また栁田は部長に昇格して麻酔科は3人体制になりました。これまで人員不足のため、外科系各科に迷惑をかけてきましたが、非常勤医師の協力も得て、麻酔科体制の充実を図り、手術件数の増加に寄与していきます。脊椎麻酔・硬膜外麻酔・ブロックの併用にも取り組み、麻酔の安全性や周術期管理の質の向上にも取り組んでいきます。さらには、学会発表・論文等学術活動にも力を入れ、「患者さんのための麻酔」を追求していきます。
 日本麻酔科学会認定病院資格も回復し、栁田・和田も麻酔科専門医の資格を取得したことにより、後期研修医受入体制も整いました。2017年4月より岩﨑医員を迎え、さらに人的体制の充実を図ります。また同時に、結婚・妊娠・出産等女性麻酔医のライフサイクルに合わせた働きやすい職場環境づくりもめざしています。救急救命士の気管挿管実習指導も復活し、麻酔科としての社会的役割の拡大にも取組んでいます。
スタッフ紹介
役職等 名前 資格
責任部長
(副院長)
嶋田 文彦 日本麻酔科学会麻酔科指導医・専門医
厚生労働省認定麻酔科標榜医
部長 栁田 豊伸 日本麻酔科学会麻酔科認定医・専門医
厚生労働省認定麻酔科標榜医
医長 和田 佳子 日本麻酔学会麻酔科認定医・専門医
厚生労働省認定麻酔科標榜医
医員 岩﨑 愛 日本麻酔科学会認定医
厚生労働省認定麻酔科標榜医

このページの
先頭へ