トップ受診のご案内入院のご案内入院手続きのご案内

手続き

手続きについて
事前連絡  入院医療の必要な方は、各診療科で入院期日、病棟などを事前にお知らせします。
入院当日に提出

(1階入退院受付に提出)
□入院申込書
□健康保険証
□後期高齢者医療被保険者証
□高齢受給者証
□他院の退院証明(お持ちの方)
□入院履歴申告書

(スタッフステーションへ提示)
□診察券(プラスチック製)
□寝具貸与書

注意事項
  • 健康保険証等を提出されない時は、自費扱いとなる場合がありますのでご注意ください。
  • 入院した後で健康保険証等に変更があった時は1階入退院受付(1番窓口)まで必ずご連絡ください。
  • 交通事故や業務上の怪我で入院される場合は、入院時に必ずその旨お申し出ください。
  • 高額療養費、限度額適用認定等についてはこちら

 

準備品

準備品について
ご用意いただくもの

□健康保険証
□後期高齢者医療被保険者証
□高齢受給者証
□入院申込書
□診察券(プラスチック製)
□洗面具
□寝衣・パジャマ
□下着類
□上履き(すべらないもの)
□箸
□スプーン
□コップ
□ティッシュペーパー
□ごみ箱
※1階のコンビニエンスストアでもある程度購入していただけますのでご利用ください。
□現在服用中のお薬、お薬手帳

(お産で入院される方)
□母子健康手帳
※赤ちゃんの衣類・オムツ等はお貸しいたしますので、退院されるときのものだけをご用意ください。

注意事項
  • 病室には、必要以上の金品は持ち込まれないようお願いします。(正面玄関横総合待合ホールに銀行のキャッシュコーナーがありますのでご利用ください。)

 

看護

 担当看護師が主になってお世話いたします。付き添いは必要ありませんが、患者さんの病状等でご家族の方が希望される場合は、看護師までご相談ください。

食事

 主治医の指示で管理栄養士が患者さんの病状にあわせた献立を作り、決められた食事を召し上がっていただきます。各階デイルームで食事をとっていただくこともできますのでスタッフステーションまでお申し出ください。

食事について
献立 病棟掲示板に掲示しておりますのでご覧ください。
配膳時間 朝食:午前7時30分
昼食:午後12時
夕食:午後6時
※都合により時間が前後する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
特別メニュー食
※希望の方のみ

昼食に特別メニュー食を提供しております。

(費用負担)
昼食:100円

(申込み)
 対象となる患者さんには、毎週月曜日の夕食に申し込み用紙を配布しますので、希望される場合は記入のうえ、翌日の午前9時までに病棟のスタッフステーションへ提出してください。

食事の取りやめ
食事内容の変更

 患者さんの都合により食事をやめられる場合(外泊、外出等)は、下記の時間までに病棟スタッフにお申し出ください。

朝食:前日 午後4時30分 まで
昼食:当日 午前9時30分 まで
夕食:当日 午後2時30分 まで

※上記の時間以降の急な取りやめ(指示遅れなど病院側の事情以外)は、食事代を負担いただくことになりますのでご了承ください。

出産お祝い膳  当院では、出産されたお母様に出産お祝い膳を提供しております。
 出産後の火曜日または金曜日の昼食時に配膳しますので、どうぞご賞味くださいませ。
その他
  • 病気により食事制限を行う場合がありますので、患者さんの持ち込みの食事はご遠慮ください。食物アレルギーがある方は、事前にお申し出ください。
  • 検査で定刻に食事がとれない患者さんには、検査終了後に遅延食(軽食程度)を提供しております。
  • 入院直後など、通常のお食事をご準備できない場合がありますのでご了承ください。

お願い

リストバンドの装着  入院患者さんには、患者誤認を防止し入院生活が安全に行われることを目的とし、手首にリストバンドを着けさせていただきます。医療のあらゆる場面でリストバンドによる確認や名前をフルネームで名乗っていただく等の確認をしておりますのでご協力ください。なお、リストバンドは退院時に病棟で取り外します。
転倒転落  入院中は、ベッドでの生活となります。転落したりすべったり転んだりして思わぬけがをされる場合があります。当院では患者さんに、安全な入院生活を送っていただくために生活環境を整備しながら事故防止に努めております。しかし、患者さんご自身が動くことで発生する転倒・転落を完全に防ぐことはできません。ご家族の方のご協力をお願いします。入院時に転倒・転落防止についてのパンフレットや無料放送を視聴してください。
身体損傷予防  患者さんの病状や治療の必要性および転倒転落等、身体損傷の危険がある場合、予防的な措置を講じさせていただくこともありますのでご理解ください。
アレルギー情報について  食物アレルギー、食物アレルギー以外のアレルギー(薬・金属・ゴム製品など)がある場合は、入院時に必ず職員に申し出てください。
医療機器  医療機器の警報が鳴った時は、職員にお知らせください。
感染予防について
  • 病室に戻られた時、食事前、トイレの後は、流水と石けんの手洗いか、病室入口に設置している手指消毒を行ってください。
  • 咳が出る方は、マスクを着用してください。マスクの必要な方は救急及び正面玄関に自動販売機が設置されています。
  • 下痢、嘔吐などの症状が出た場合は、すぐに職員にお知らせください。
迷惑行為の禁止

 医師・看護師の指示に従わない場合や他人に迷惑をかけたり、乱暴をする、館内および敷地内で喫煙する、入院中の飲酒(ノンアルコールも含む)など、院内秩序を乱す行為があった場合には、退院していただくことがあります。

その他

  • 携帯電話の使用は他の方の迷惑にならないよう、各階の指定の場所でご利用ください。
  • 公衆電話は各階に設置しています。病棟などへの取り次ぎは緊急以外はご遠慮ください。
  • 公衆FAXは、救急・時間外出入口に設置していますのでご利用ください。
  • 郵便ポストは、コンビニエンスストア、救急・時間外出入口の外にあります。
  • 当院敷地東側の駐車場は外来患者様の駐車場ですので、入院されている間は、この駐車場に自家用車を駐車されることのないよう、よろしくお願いします。
  • 外出、外泊は原則していただけませんが、やむを得ず外出、外泊を希望される場合は医師の許可が必要です。許可が出ましたらスタッフステーションで手続きをお願いします。
  • 入院中にお気づきのことや、ご不審な点がありましたら、ご遠慮なくスタッフステーションへ申し出てください。また各階ディルームに設置していますメッセージボックスをご利用ください。

 

面会時間

面会時間について
面会時間 午後1時~午後7時まで(平日)
午前10時~午後7時まで(土・日・祝日)
注意事項
  • 面会される時は、必ずスタッフステーションで面会の許可を受けてください。ただし、ご病状によってはお断りすることがありますが、その場合はご用件をスタッフステーションでお取次ぎいたします。
  • 面会の方の病室での飲食は、衛生上禁止しておりますのでご協力ください。
  • 面会時間以外の面会は、特別な理由がない限りお断りいたします。飲酒されている方の面会もお断りいたします。また、長時間にわたる面会はご遠慮願います。
  • 面会に来られた時、帰宅前は、病室入り口に設置している消毒薬を使用して手指消毒していただくか、石けんと流水での手洗いを行ってください。
  • 咳が出る方は、マスクを着用してください。マスクの必要な方は、救急・正面玄関に自動販売機が設置されています。
  • 「発熱・咳などの風邪症状がある方」「激しい下痢・嘔吐等の胃腸炎症状がある方」「お子様連れの面会」は、感染予防のため面会をご遠慮ください。

費用

  • 当院の入院費用は、DPC(診断群分類包括評価制度)対象病院として、包括支払方式を適用しています。この制度は、ひとつの病名に対して入院診療を行うことを前提とした制度です。
  1. 入院費用は、原則として月ごとに1回の請求です。入院後に患者さんの病状の経過、検査の結果や治療の内容によって診断群分類が変更になった場合は、包括分の請求額も変わります。このような場合には入院日までさかのぼって医療費の計算をやり直し、変更した月に医療費の調整を行います。
  2. 他の病気の治療や検査を希望された場合は、退院後にお願いすることがございますので、あらかじめご了承ください。
  • お支払いは、正面玄関横総合待合ホールに設置しています医療費自動精算機をご利用ください。なお、領収書の再発行はいたしませんので大切に保管してください。休日等に退院された場合、納付通知書を後日郵送することもあります。
  • 入院費用についてのご相談は、医事課でお受けいたしますのでご遠慮なくお申し出ください。
  • 入院診療費については加入されている健康保険証等の種類により負担割合が違いますので、ご自身の健康保険証・医療受給者証を確認してください。
  • 入院期間が180日を超えると特別料金を徴収させていただくことがあります。
  • 個室をご希望の場合は個室使用申込書を記入していただきます。使用時には次の料金が加算されます。なお、状況により病室を変わっていただく、もしくはご使用できないことがありますので、あらかじめご了承ください。(1泊2日の入院は、2日分の使用料となります。)

 

〈一般病棟〉
種類 使用料税込価格(税抜き価格)
個室A 1日につき10,800円(10,000円)
個室C 1日につき5,400円(5,000円) 
個室D 1日につき3,780円(3,495円)
個室E 1日につき3,240円(3,000円)

※10円未満の端数が出る場合は、切り捨てています

〈医療型療養病棟/回復期病棟〉
種類 使用料税込価格(税抜き価格)
個室B 1日につき7,560円(7,000円)
個室E 1日につき3,240円(3,000円)

※10円未満の端数が出る場合は、切り捨てています

退院

  • ご本人の病状によって主治医が退院を決定します。
  • 退院許可が出た方は、医療費等のお支払を済まされてから退院してください。なお、退院時にも健康保険証の確認をする場合がありますのでご了承ください。
  • 退院時には、退院証明書を発行します。
  • 退院はできるだけ午前中にしていただくようにお願いします。

このページの
先頭へ