病棟の紹介

 6階西病棟は整形外科の病棟です。膝関節や股関節の人工関節置換術、脊椎疾患に対する手術、骨折に対する緊急手術など、手術を目的に入院される方が多い病棟です。入院される患者さんは、痛みや手足のしびれ、歩行困難によってそれまでの生活が営めなくなり、多くの苦痛を体験されています。身体的な苦痛とともに、回復や将来への不安、社会や家庭での役割が果たせないことへの葛藤など様々な精神的苦痛も体験されています。患者さんが安心・納得して治療に臨み、目標とする回復状態まで順調に回復して社会復帰していただけるように、医師、看護師、理学・作業療法士が連携を密にして治療・リハビリにあたっています。

このページの
先頭へ