トップ当院のご案内当院の特色地域がん診療連携拠点病院

 

 

 

リニアック

 市立長浜病院は、平成17年1月17日付けで、厚生労働省より「地域がん診療連携拠点病院」の指定を受けました。
 地域がん診療連携拠点病院とは、全国どこでも質の高いがん医療を受けることができるよう、厚生労働省が地域におけるがん診療の拠点となる病院を指定する制度です。

 当院では、がん診療のための専門的な医師・高度医療機器を配置し、放射線・化学療法など効果的な治療を集学的に実施するなど、複数診療科相互診療により質の高いがん診療を提供しています。
 さらに、“がん患者さまと、ご家族”、“一般市民や医療関係者の皆さま”への相談支援体制を充実させるため「がん相談支援センター」を設置し、がんに関する各種相談を承っております。

    gankyoten20190401-20230331.jpg

がん診療と実績

当院のがんに関する診療状況 (PDF 333KB)
 ※「がん診療連携拠点病院 現況報告書」より抜粋

治療実績 (PDF 134KB)
   ※「がん診療連携拠点病院 現況報告書」より抜粋

【治験審査委員会】臨床研究(治験・臨床試験)について.pdf (PDF 96.3KB)

【倫理委員会】臨床研究(PDF 215KB)

がん情報の登録

 当院では、「個人情報保護法」および「長浜市病院事業管理者の所管に係る長浜市個人情報保護条例施行規程」を厳守し、がん情報を取り扱っています。 平成25年12月27日「滋賀県がん対策の推進に関する条例」が公布、施行され、「第4章 患者・家族の苦痛の軽減と療養生活の質の向上 第19条情報の収集と提供」「第6章 がん対策の推進 第23条がん登録の推進」において、がん登録の推進と情報活用について謳われています。また、2016年1月より「がん登録等の推進に関する法律」が施行されました。 当院のがん登録は、これらのルールに則り行っています。 がん情報の登録を行うことにより、患者さんの罹患からの全経過の医療情報を継続的に収集し、系統的に整理、蓄積、解析することによって、わが国から、がんに罹患して苦しんだり、がんによって命を落とす人を減らすための取り組みです。
当院にて登録により収集された情報は、下記の目的等に利用しています。
 

(1)全国がん登録への情報提供

 「全国がん登録」とは日本でがんと診断されたすべての人のデータを、国で1つにまとめて集計・分析・管理する仕組みです。居住地域にかかわらず全国どこの医療機関で診断を受けても、がんと診断された人のデータは都道府県に設置された「がん登録室」を通じて集められ、国のデータベースで一元管理されています。 「がん登録等の推進に関する法律」に基づき、全国の医療機関はがんと診断された人のデータを都道府県知事に届け出ることが義務化されています。

(2)院内がん登録について

 当該施設でがんの診断や治療を受けた全患者の腫瘍を対象に、がんの診断・治療・予後に関する情報を集約し、整理・保管、集計・解析、報告・公表する仕組みです。 当院は、平成17年1月よりがん診療拠点病院の指定を受け、指定要件の1つでもある標準登録様式に基づく院内がん登録を実施しています。 登録業務には、国立がんセンターがん対策情報センター主催の研修を修了した実務者が携わっています。当院の研修修了・認定状況は、院内がん登録実務初級者認定者 5名、院内がん登録実務中級者認定者 2名です。登録の精度管理につとめております。

(3)臓器別がん登録について

 臓器別がん登録は、学会や研究会が中心となって、所属する医師のいる病院から学会・研究会の中央事務局にデータを集約することにより、全国規模の登録を実施する仕組みです。がんの臨床病理学的特徴と進行度の正確な把握に基づく適切な治療指針の確立、進行度分類のあり方などを検討することを目的としています。( NCD(National Clinical Database)など )

・胃がん
・大腸がん
・肺がん
・乳がん

(4)予後調査について

 予後調査とは、当院にてがん情報がすでに登録されている患者さんの生存率算出のために確認する登録患者さんの生死状況の調査です。 当院にてがんの治療を受けられた患者さんについて、その治療結果とその後の健康状態を確認するための予後調査を行っています。具体的な方法としては、当院への受診情報を基本としますが、長期に受診されない患者さんについては、市町村への戸籍照会を行っており、得られた個人情報は個人情報保護条例に基づき適切に管理しています。生存率の算出は、がん診療を評価する指針として用いられるため、みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

(5)院内がん登録情報集計

院内がん登録情報集計<2019> (PDF 1010KB)
がん診療連携拠点病院等院内がん登録生存率集計【国立がん研究センターがん情報サービス がん登録・統計(外部サイトに移動します)】

(6)診療活動支援・研究・教育のための資料提供

 がん登録では、患者さんから申し出がない限り、がん治療に関する個人情報を利用させていただきますので、予めご了承ください。

緩和ケア

~がんになった時からの治療~

 緩和ケアとは、「重い病を抱える患者やその家族一人ひとりの身体や心などの様々なつらさをやわらげ、 より豊かな人生を送ることができるように支えていくケア」です。当院では、緩和ケアチームを中心に院内一体となって取り組みを進めています。

(WHO世界保健機構)の緩和ケアの考え方

緩和ケアイメージ
出典元 特定非営利活動法人 日本緩和医療学会 作成
「がんとわかったときからはじまる緩和ケア」より

緩和ケアのご案内 (PDF 176KB)
緩和ケア外来のご案内【緩和ケア総合外来・緩和ケア外来こころ】
緩和ケアチーム (PDF 60.8KB)
緩和ケア研修会修了者リスト (PDF 97.1KB)

「緩和ケア」に関する情報
~緩和ケアが楽しく学べるミニ動画(YouTubeチャンネル)~
・日本緩和医療学会公式チャンネル「KanwacareTV」 【日本緩和医療学会JSPM公式チャンネル(外部サイトに移動します)】

 

がん相談支援センター

 がんに関する悩み事について専門の相談員(看護師・社会福祉士等)がご相談をお受けしています。
 お悩みのこと、不安に思っていること、お気軽にご連絡ください。

がん相談支援センター

がんに関する地域連携

がん地域連携クリニカルパス

 地域の中で安心して切れ目のないがん治療を受けていただくために、患者さんと地域のかかりつけ医、手術担当病院(当院)の医師等が患者さんの治療計画や治療経過を共有することを目的として作られています。進行期がんのパスでは化学療法中の治療経過も把握できるように作成されています。
 このパスでは、患者さんご自身に「私のカルテ」をお持ちいただき、検査結果の添付や日々の体調や気になることを記録していただきます。そして受診の度に、また薬局でお薬を受け取るときなど患者さんの治療に関わる医療従事者に「私のカルテ」を見せていただくことで、情報を共有し適切な対応をさせていただくことを目指しています。
 滋賀県では当院も参加する滋賀県がん診療連携協議会地域連携部会で作成した県内統一のパスを使用しています。

がんに関する地域連携クリニカルパス 【滋賀県がん診療連携協議会ホームページ(外部サイトに移動します)】

・滋賀県5大がん地域連携クリニカルパス
  (胃がん、大腸がん、肺がん、肝がん、乳がん)
・滋賀県前立腺がん地域連携クリニカルパス
・滋賀県緩和ケア地域連携クリニカルパス

クリニカルパスイメージ

専門外来・リハビリ・セカンドオピニオン等

 当院では、専門的な診察・治療を行う専門の外来として次の外来を設置しています。お気軽にご相談ください。

・専門外来
  禁煙外来
  リンパ浮腫外来 (PDF 132KB)
  ストーマ外来
がんリハビリテーション
セカンドオピニオン

がん診療提供体制に関するPDCAサイクルの確保

 平成30年7月31日付けで通知された「がん診療連携拠点病院等の整備について」(健発0731第1号厚生労働省健康局長通知)において、がん診療連携拠点病院はがん診療提供体制に関するPDCAサイクルを確保することが求められています。

 当院では令和3年度においては次の項目について重点的に取り組んでいます。

  • 院内のがん関連研修に関する調整
  • がん地域連携クリティカルパスの効率的な運用
  • がん相談支援の充実
  • 緩和ケア提供体制の整備
  • がんに関する情報提供、普及啓発
  • がん登録実務のスキルアップおよびがん登録の標準化と精度向上の推進

がんを学ぶ(研修会、基礎知識など)

 当院では、平成20年度から毎年開催している「がんフォーラム」をはじめ、がんに関する研修会や講座を積極的に開催しています。
参加は無料です。お気軽にご参加ください。

「がんフォーラム」開催状況(PDF 214KB)
放射線治療、化学療法、緩和ケア等がんに関する研修(医療従事者対象)
がん看護研修(医療従事者対象)【がん情報しがー滋賀県ホームページ(外部サイトに移動します)】 

出前講座 申込み

がんに関する情報【国立がん研究センターがん情報サービス(外部サイトに移動します)】
県内のがんに関する情報【がん情報しがー滋賀県ホームページ(外部サイトに移動します)】
滋賀がん患者力【滋賀県がん患者団体連絡協議会(外部サイトに移動します)】

「緩和ケア」に関する情報
~緩和ケアが楽しく学べるミニ動画(YouTubeチャンネル)~
・日本緩和医療学会公式チャンネル「KanwacareTV」 【日本緩和医療学会JSPM公式チャンネル(外部サイトに移動します)】

 

このページの
先頭へ