栄養科

 入院中の患者様の病態に応じて、治療・回復の目的とした適切な食事を提供しています。
 お食事は、栄養形態・彩り等を考慮して、安全・安心な食事の提供できるよう徹底した衛生管理には努めています。また、必要に応じて患者様の聞き取り調査をして、食事内容調整をしております。
 普通食を摂取している患者を対象とした特別メニュー食の提供、お祝い膳、季節感のある行事食を提供しており、入院患者に喜ばれる食事を目指しております。
 また、食生活の改善が必要な患者様一人ひとりに栄養指導を行い、退院後も自宅等で継続した食事療法の実践を支援しております。

栄養科-業務内容

スタッフ構成

平成29年4月現在
管理栄養士 7名
栄養士 1名
調理師 17名
炊事員 2名
洗浄員 9名

保有資格

平成29年4月現在
栄養サポートチーム専門療法士 2名
日本糖尿病療養指導士 1名
給食用特殊料理専門調理師 4名

管理栄養士及び事務職員
管理栄養士及び事務職員

調理師
調理師

入院時の食事

 当院では直営方式で患者様のお食事を準備しています。
 直営方式を活かし管理栄養士だけではなく調理師も交えて献立を作成し、食材は地元業者から仕入れて入院中でも馴染みのある食事を提供するように努めています。

≪食事の種類≫

一般食
 普通食:特に制限のない一般的な食事
 軟菜食:普通食より少し柔らかめの食事
 極軟菜食:柔らかく煮たり蒸したりしたものが中心の食事

治療食
 医師の指示に基づいて治療食を提供。
 心臓病食、糖尿病食、腎臓病食、肝臓食、膵臓食 など…
 

 噛みにくい、飲み込みにくいなど嚥下機能の低下した患者様には、一口大・刻み・ミキサー食での提供をしています。
 その他に出産された方の産褥食、乳児の離乳食などもあります。
 治療により食欲が低下した患者様には管理栄養士がベットサイドまで訪床し、食べやすい食事を提案します。

≪行事食≫

 入院中にも患者様に楽しんで頂けるよう、季節のイベントに合わせて行事食を実施しています。
 病院食のため、食事の種類によっては行事食を提供できないことがあります。ご了承ください。

 行事食の例:お正月、七草粥、節分、バレンタイン、ひな祭り、曳山祭り、こどもの日、七夕、土用の丑、体育の日、クリスマスなど

お正月 昼食
お正月 朝食

ひな祭り
お正月 昼食

お正月箸袋
お正月の箸袋

お正月 朝食
ひな祭り

節分
節分

春の七草粥
春の七草粥

体育の日
体育の日

クリスマス
クリスマス

メッセージカード
メッセージカードいろいろ

≪お祝い膳≫

 出産された方へ。
 ささやかですがお祝い膳を準備しております。
 どうぞお楽しみください。

support-p75-002.jpg

栄養指導

 「『食事療法をしなさい』と言われたけれど、いったい何をどれくらい食べたらよいのか・・・」、「昔から食事療法を頑張っているけど、最近検査の数値があまりよくならない」などとお困りではありませんか?
 

 当院では主治医の指示に基づいて、栄養食事指導をおこなっております!
 予約制で、平日の以下の時間帯でおこなっていますが、予約枠に空きがあれば、当日受付もおこなっております。

 食事のことでお困りの患者様は、診察時に主治医に『栄養指導を受けたい』とお申し出ください。
 病状はもちろんのこと、患者様お一人ずつの生活にあわせた食事指導を心がけております。

栄養指導

《栄養指導実施日時》

 【曜日】月~金(祝日はお休みです)
 【時間】1枠30分程度
 【時間帯】予約枠は、月・金は9枠、火~木は6枠あります。

support-p76-001.jpg

 【対象者】当院に通院されている患者様およびご家族様など
 (調理を担当されている方のご同席をお勧めします)

 ※栄養食事指導は主治医の指示が必要ですので、指示(予約)なしの相談や電話での相談はお受けできません。ご了承ください。

 糖尿病、高血圧症、脂質異常症、肥満症、高尿酸血症などのいわゆる生活習慣病だけでなく、腎臓病、心臓病、妊娠高血圧症、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、すい臓病、鉄欠乏製貧血、潰瘍性大腸炎、クローン病、胃など消化器の手術後、小児の食物アレルギー、嚥下障害、癌など、さまざまな疾病の食事相談をおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。
 (上記以外の疾病の食事相談も実施しております。)

NST(栄養サポートチーム)

 NSTとはNutrition Support Team(栄養サポートチーム)の略称です。
 医師・薬剤師・看護師・臨床検査技師・歯科衛生士・理学療法士・言語聴覚士・管理栄養士等の専門職が栄養サポートチームを結成して、栄養状態の悪い患者様に適切な栄養療法を選択・実施して栄養状態の改善を図り、治療効果を高め、感染症・褥瘡等を予防し、患者様のQOL(生活の質)を高めるものです。

 当院では主治医の依頼に基づき、栄養障害を生じている患者様または栄養障害を生じるリスクの高い患者様を対象として、「栄養サポートチーム」による診療を毎週1回実施し栄養状態の改善に取り組んでおります。

学会・論文発表

学会・論文発表につきましては、下記リンクをご参照ください。

診療サポート部門

このページの
先頭へ