トップ診療科一覧在宅医療訪問看護ステーション

ご案内

ご案内詳細
■訪問看護とは  訪問看護とは、在宅で療養される要介護者やしょうがいをお持ちの方、難病、悪性腫瘍の終末期を在宅で過ごされる方、在宅での看取りを望まれる方など、利用者様、ご家族様のニーズにお応えし、住み慣れたご自宅で、暖かく豊かな在宅医療のお手伝いをさせていただくため、かかりつけ医との連携のもと、看護師が定期的にご自宅に訪問し、次のようなケアや管理を行います。
■スタッフ  小児から高齢者まで幅広い年齢層に柔軟に対応しています。
 

・看護師 9名
  内、介護支援専門員資格取得者 3名
    がん性疼痛看護認定看護師 1名
・理学療法士(CM取得) 1名
       がんリハビリテーション研修済
       呼吸療法認定士研修済
・事務職 1名

■訪問看護の内容
  1. 病状観察および管理
  2. 清拭の管理および援助
  3. 褥瘡(床ずれ)の処置
  4. カテーテル等の管理
  5. リハビリテーションに関すること(身体機能の改善、生活環境の調整など)
  6. 食事(栄養)の管理および援助
  7. 排泄の管理および援助
  8. 家族・その他の介護者に対する指導および相談
  9. ターミナルケア
  10. 認知症のケア
  11. 介護予防
  12. その他主治医の指示に基づくもの

ご案内図解説

■ご利用できる方および利用方法

 介護保険の認定を受けた方や病気やけが等により、主治医が訪問看護の必要を認めた方は、次により利用することができます。

  • 医療保険で訪問看護を利用する場合
    ご利用を希望する際には、かかりつけ医にご相談ください。訪問看護ステーションでは、かかりつけ医が交付した「訪問看護指示書」に従い、必要なサービスを提供します。
  • 介護保険で訪問看護を利用する場合
    「要支援1~2」または「要介護1~5」に該当する方は、担当のケアマネージャーにご相談ください。ケアマネージャーと相談し、居宅サービス計画に訪問看護を組み入れていただきます。

※市立長浜病院に併設されている当ステーションは、院内で地域医療連携や在宅療養支援も行っています。 また、院内の専門看護師・認定看護師と連携し、質の高い訪問看護を提供していきます。
※他機関の関係者と連携し、退院後の生活を安心して送れるように支援していきます。

■開所日
  • 長浜病院訪問看護ステーション:月曜日~金曜日
  • 開所時間:午前8時30分~午後5時15分

※ 基本的には土曜日、日曜日、祝日および、年末年始は休日としますが、利用者様の身体状況に応じて、毎日訪問や休日訪問も行っています。
※24時間、緊急連絡体制で安心した在宅療養を支援します。

■お問合せ

【電話】
0749-65-4751(直通) 又は
0749-68-2300(病院代表)

【FAX】
0749-65-4788(直通)

このページの
先頭へ