トップ記事「湖北がんフォーラム2024」を開催します

市立長浜病院創立80周年記念
「湖北がんフォーラム2024」を開催します

 
 がん診療におけるチーム医療の中心は患者さんです。患者さんは1人ひとり身体症状や心の状態だけでなく、治療に対する思いや人生の価値観なども違います。患者さんと医療者がお互いに伝えたいことを分かり合えてこそ、望んでいる治療の選択やケアの内容などを共有することができます。
 今回のフォーラムでは、患者さんと医療者の良好なコミュニケーションのあり方について考えます。

テーマ 患者×医療者=良好なコミュニケーションのススメ
日 時 令和6年7月7日(日)13:30~15:30
(受付は12:30から)
場 所 長浜文化芸術会館 大ホール(長浜市大島町37番地)
内 容 【第1部】基調講演
「より良い医療を受けるためのコミュニケーションのコツ」
 講師:淡海医療センター 緩和ケア内科部長 堀 泰祐 氏

【第2部】パネルディスカッション
「患者と医療者のコミュニケーション」
[パネリスト]
 よりよいがん医療をめざす近江の会 顧問 藤井 登 氏
 長浜米原地域医療支援センター 専門員・看護師 丸岡 留美子 氏
 市立長浜病院がん相談支援センター 相談員・社会福祉士 橋本 祥子
[オブザーバー]
 淡海医療センター 緩和ケア内科部長 堀 泰祐 氏
対象者 どなたでも(定員400人)
参加費 無料
申込み 下記の申込フォームまたは問い合せ先にお電話で申し込みください。
(7月4日締め切り)


・湖北がんフォーラム2024参加申込フォーム
       https://logoform.jp/f/Yq04p   

・湖北がんフォーラム2024のチラシはこちら (PDF 275KB)

お問合せ先 市立長浜病院  がん対策推進室
電話 :0749‐68‐2354
E-mail:soudan@nagahama-hp.jp


 

カテゴリー

このページの
先頭へ